Skip to content

【リーダータイプの見分け方】

Posted in リーダータイプ

l_128ファッションは、似合うか、好きかより、自分の価値を高めるものを身に着けようとします。
その結果、ブランド好きと思われたり、隙のないファッションと言われたりする人も。
値打ちのあるものを、より安く買うのにも熱心。アウトレットやバーゲン、量販店やヤフオクなどが大好きな人も多いです。

上司より高いものを着ない、といった気づかいをしたり、分不相応ではない、ギリギリを狙ったりする人もいます。
司令女子で、女性らしさを武器にしている場合は、誰よりも女性らしいファッションを着こなしたりもします。

基本、仕事が第一、ダイエットや健康管理はそのためのもの、と考えている場合が多いです。
仕事に支障が出るまでは、二の次になっていることが多いです。

ただし、恋愛・結婚を勝負と設定している場合や、見た目が売り上げに直結するような職種だと、気合の入れ方が違います。

恋愛も勝負と考えています。先に好きになった方が負けと考え、ゲームのように駆け引きを楽しむタイプです。
自分よりランクが上の相手を狙って、自分自身のランクアップを目指す人も多いです。「政略結婚」ができるタイプと言えます。
反動で、自分が完全に上でいられる相手を選んで、安心したいと考えることもあります。

趣味は、実用的なもの選ぶタイプ。
スキルアップの英会話だったり、婚活のための料理教室だったり、資格をとるためのスクールだったり。

スポーツも、体を鍛えるためや、上司とのつきあいのため。
完全に趣味の場合は、スポーツなど、勝敗や記録がはっきりするものが、観戦するのも、やるのも好き。

職場でも、上からの命令に従い、下を従わせ、組織の規律を乱しません。
常に上を目指しているので、責任職につくことや出世することが、そのままやりがいや励みになります。
そのため、リーダーシップを発揮する人も多いです。

それぞれの人が、今どんな仕事をしているのか、終わりそうか。効率はどうか。常に目配りが得意です。

貸し借りに敏感で、貸しを返さない相手に腹をたて、借りを作るのを嫌がります。

飲み会では、仕切るタイプ。
どんな集まりかで、呼ぶメンバーを決めるところから、席はどこに座るか、何を頼むか。乾杯の音頭、二次会はどうするかまで、色々と気を配ってくれます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です